メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

MassLynx インレットメソッドのカスタム溶媒名での C++ エラー - WKB5451

Article number: 5451To English version

症状

  • ユーザーがインレットメソッドエディターで[solvent catalog/custom solvent name](溶媒カタログ/カスタム溶媒名)ボタンをクリックすると、MassLynx が Microsoft Visual C++ ランタイムライブラリーエラーでクラッシュする

環境

  • MassLynx 4.1

原因

ユーザーがカスタム溶媒名を入力しようとすると、Microsoft Visual C++ ランタイムライブラリーエラーで MassLynx がクラッシュする問題が発生する。

 Microsoft Visual C++ ランタイムライブラリーエラー:「Runtime Error!  Program C:\MassLynx\InletEditor.exe abnormal program termination」

これは、溶媒名とその別名が同じ場合に発生するバグです。
(メタノールに一般的な略語 [例えば MeOH] を使用する溶媒の別名を追加することがあります)。


 

 

解決策または回避策

  1. Instruments\settings directory—C:\Program Files (x86)\Waters Instruments\Settings\SolventLibrary.xml. の solventlibrary.xml ファイルに移動します。
    ファイルを開いて、別名が同じ名前であるかを確認します。同じ名前の場合は、文字を変更してファイルを保存します。(これを行うには XML エディターが必要です。)

  2. または、単に solventlibrary.xml ファイルを削除し、インレットエディターを再起動します。溶媒ライブラリーはデフォルトから再生成されます。ただし、この方法では、追加されたカスタム溶媒名は失われます。

追加情報