メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ミキサー出口からの漏れ (ACQUITY UPLC) - WKB10007

Article number: 10007To English version

症状

  • ミキサー出口から注入バルブまでの移動相の漏れ

環境

  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC I-Class
  • ACQUITY UPLC H-Class

原因

ミキサー出口での接続を緩め過ぎているか締め過ぎている。

解決策

  1. ミキサーが損傷していない場合は、ポンプ出口から注入バルブまでの配管を交換します。
    • ACQUITY UPLC 430001486
    • ACQUITY UPLC I-Class - 430002901
    • ACQUITY UPLC H-Class - 430002452(標準)、430002473(Bio)
  2. ミキサーが損傷している場合は、ミキサーアセンブリーも交換します。
    • ACQUITY UPLC 700002911
    • ACQUITY UPLC I-Class - 700005341
    • ACQUITY UPLC H-Class - 700005119(標準)、700005258(Bio)

追加情報