メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY PDA/TUV ベースラインステッピング - WKB10081

Article number: 10081To English version

症状

  • ランダムなベースラインステッピング
  • ベースラインのランダムシフト

環境

  • ACQUITY TUV
  • ACQUITY PDA

原因

背圧レギュレーターの不良。

解決策

  1. 背圧レギュレーター (700002676) を交換します。
  2. 装置が温度コントロールタイプの場合は、背圧レギュレーター (700010006) を交換します。

追加情報

背圧レギュレーターが機能しているかをテストするには、送液がオンのときにフィッティングをフローセルのアウトレットから取り外します。機能している場合、システム全体の圧力は約 250 psi 低下するはずです。

背圧レギュレーターは光誘導型分析フローセルのみに必要であることに注意してください。

背圧レギュレーターが問題を解決できない場合は、フロントエンドアンプまたはパーソナリティ PCB の A ~ D コンバーターが問題の原因である可能性があります。

  • この記事は役に立ちましたか?