メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY UPLC I-Class BSM のミキサーインレットでのシステム圧力超過および目に見えるリーク - WKB16216

Article number: 16216To English version

症状

  • 新しいカラムであっても圧力が予想より高い
  • 低流量(<0.5 mL/分)でのシステム圧力超過
  • ACQUITY コンソールの圧力トレースでは、アキュムレーターとプライマリーポンプの間に約 6000 psi の差があり、アキュムレーターポンプに圧力超過が発生している。
  • 保持時間がシフトする
  • ミキサーインレットでの目に見えるリーク

環境

  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC I-Class

原因

ベントバルブからミキサーまでのチューブの破損または過度な締め付け

ミキサー内のフィルターの詰まり

解決策

  1. 破損したチューブを交換します(ACQUITY UPLC BSM へのリンクACQUITY UPLC I-Class BSM へのリンク
  2. ミキサーを交換します(ACQUITY UPLC BSM へのリンクACQUITY UPLC I-Class BSM へのリンク
  3. 問題が解決され、システムが予想どおりに機能していることを確認します。

追加情報


id16216, accumulator, mixer, primary, retention time, UPBINARY, UPIBSM, UPIBSM+, UPISMFL, UPISMFL+, UPISMFTIVD, UPISMFTN, UPISMFTN+, UPSMPMGR, リテンションタイム

  • この記事は役に立ちましたか?