メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY UPLC - 「Z/zp-axis home h/w fault」(Z/zp 軸ホームハードウェア不良)エラー - WKB82770

Article number: 82770To English version

症状

  • 「Z-axis home h/w fault」(Z 軸ホームハードウェア不良)というエラーメッセージ
  • Zp-axis home h/w fault(Zp 軸ホームのハードウェア不良)

環境

  • ACQUITY UPLC サンプルマネージャ
  • ACQUITY UPLC サンプルマネージャ - フロースルーニードル 
  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC I-Class
  • ACQUITY UPLC I-Class PLUS
  • ACQUITY APC サンプルマネージャ - FTN
  • ACQUITY Arc
  • ACQUITY Arc Premier
  • ACQUITY Arc サンプルマネージャ FTN-R
  • ACQUITY UPLC H-Class
  • ACQUITY UPLC H-Class Bio
  • ACQUITY UPLC H-Class PLUS
  • ACQUITY UPLC H-Class PLUS Bio

原因

サンプルニードルに損傷/曲がりがあります

解決策

  1. サンプルニードルを交換します(ACQUITY UPLC サンプルマネージャについては、WKB45553 を参照してください。ACQUITY UPLC サンプルマネージャ-FTN については、WKB7319 を参照してください)。
  2. ニードル z 軸をキャリブレーションします (WKB28509)。

追加情報

ハードウェア不良の損傷により、メインエラーの後に他のいくつかのエラーが続く可能性があります:「needle/seal move limit exceeded (5.0)」(ニードル/シール移動超過 (5.0))、「needle move fault due to foot (Zp) not home」(フット(Zp 軸)がホームにないためニードル移動不良)、「needle move fault due to needle (Z) not home」(ニードル(Z 軸)がホームにないためのニードル移動不良)、「Zp axis h/w needle lost steps」(Zp 軸ニードルハードウェアステップ不明)。

id82770, A-30SM, sample manager, UPAQSM, UPARBQSM, UPARBSMFTN, UPARCH30, UPARHQSM, UPARQSM, UPARSMFTN, UPBINARY, UPIBSM, UPIBSM+, UPISMFL, UPISMFL+, UPISMFTIVD, UPISMFTN, UPISMFTN, UPISMFTN+, UPPDAARCB, UPPFTN, UPQSM, UPQSM+, UPQSMBIO, UPQSMBIO+, UPSMFTN, UPSMFTN, UPSMFTN+, UPSMFTN+, UPSMFTNB+, UPSMFTNBIO, UPSMPMGR, Zpアクシス, Zアクシス, プレミア, ロストステップ