メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

2489 UV/Vis Detectorのクロマトグラムのみ以前と比較して面積値が低くなっている - WKB86274

Article number: 86274To English version

症状

  • 2695/2489/2475を使用して測定実施、2489のクロマトグラムのみ、以前と比較してピーク面積値が小さい(2475のピーク面積値は以前と同じ)
  • 2489でのピーク面積値は以前の1/3~1/4程度
  • 2成分測定しており、どちらも同じくらい低くなっている
  • 保持時間、ピーク形状は以前と同様
  • 2489ランプの使用時間は1000時間ていど

環境

  • 2489 UV/Vis 検出器
  • 2475 マルチ波長蛍光検出器
  • 2695 セパレーションモジュール

原因

2489検出器の感度低下

解決策

  1. 手動キャリブレーションの実施
  2. セル洗浄の実施
  3. 測定条件の初期組成で平衡化後、2489を再起動

追加情報