メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

ACQUITY UPLC H-Class ゴーストピークを除去するためにミキサーアウトにカラムなどを接続する場合の配管の部品番号は? - WKB88209

Article number: 88209To English version

環境

  • ACQUITY UPLC H-Class
  • ACQUITY UPLC H-Class クォータナリーソルベントマネージャ (QSM)

回答

clipboard_eb998299e1999669e996eb2d4394ee0f3.png
430002319 Tubing, Vent Valve to Outlet Filter, H-Class

 QSM のベントバルブ→ミキサー間の配管です。

430002452 Tubing, Pump Outlet (Standard)

 QSMのミキサーアウト→インジェクタバルブまでの配管です。


※①の配管では短い場合は、①②ともに430002452 Tubing, Pump Outlet (Standard) を選択します。

  • この記事は役に立ちましたか?