メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

SM-FTN エラー「リークが検出されました」 - WKB95362

Article number: 95362To English version

症状

  • エラーメッセージ「リークが検出されました」
  • 送液できない

環境

  • ACQUITY APC サンプルマネージャ FTN
  • ACQUITY Arc サンプルマネージャ FTN-R
  • ACQUITY UPLC H-Class
  • ACQUITY UPLC H-Class PLUS
  • ACQUITY UPLC I-Class
  • ACQUITY UPLC I-Class PLUS

原因

リークセンサーポートに液体が溜まっています。

解決策

  1. リークセンサーに付着している液体を拭き取り、リークセンサーのフィッティングポートにある液体を除去します。
  2. リークセンサーは、FTN 右上および右下に組み込まれています。両方とも確認します。
  3. デバイスをリセットします。

追加情報

ACQUITY UPLC SM-FTN Overview and Maintenance Information(『ACQUITY UPLC SM-FTN 概要およびメンテナンス情報』)(715005051) の「リークセンサーアラームへの対応」を参照してください。

sample manager, UPARBSMFTN, UPARHSMFTN, UPARSMFTN, UPQSM, UPQSM+, UPQSMBIO, UPQSMBIO+, UPSMFTN, UPSMFTN+, UPSMFTNB+, UPSMFTNBIO, フロースルーニードル