メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

SYNAPT、LCT Premier、または Q-Tof Premier の Veff の計算方法 - WKB17396

Article number: 17396To English version

目的または目標

Veff を調整して、質量範囲内のすべてのピークを所定の量だけシフトします。

環境

  • SYNAPT
  • Q-Tof Premier
  • LCT Premier

手順

  1. ロックマスまたはキャリブレーション溶液(質量が既知の場合)の 30 秒から 1 分間のデータを取り込みます。
  2. Windows XP ソフトウェアの場合は自動ピーク検出(ロックマス補正なし)を使用するか、Windows 7 ソフトウェアの場合は中心合わせを使用して、データを組み合わせて中心合わせします。
  3. ロックマスまたはキャリブレーション質量の観測質量に注意してください(質量範囲の中央にあるのが理想的)。
  4. エンジニア設定またはシステム表示から、システムドロップダウンメニューの[Acquisition Settings]を選択します。
  5. veff.PNGまたは、新しい Veff = (理論質量/観測質量) × 古い Veff。ref ファイル (C:\MassLynx\ref) または質量差から理論質量を得ることができます。古い Veff = 開いたときの[Acquisition Settings]画面の Veff。
  6. [Acquisition Settings]画面で、古い Veff を新しい Veff で置き換えます。[Update]を選択し、[Close]を選択します。

追加情報