メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

SQD 「Low turbo speed(ターボスピードが低い)」エラー - WKB5750

Article number: 5750To English version

症状

  • MS コンソールの「Low turbo speed(ターボスピードが低い)」エラー

環境

  • SQD
  • MassLynx
  • MS コンソール

原因

ターボスピードが 80% を超えていても、MassLynx は SQD が真空解除されていると見なします。

解決策

  1. [MS Tune]画面または MS Console から、質量分析計の真空解除を行います。
  2. すべての測定用ソフトウェアを閉じます。
  3. 質量分析計と測定用 PC の電源を切ります。
  4. コンピューターの電源を入れ、Windows にログインしなおします。
  5. 質量分析計の電源を入れ、内蔵 PC が起動シーケンスを完全に実行するまで 3 〜 4 分待ちます。
  6. [MS Tune]画面または MS Console から、測定用ソフトウェアを開き、装置の真空引きを実施します。
  7. [MS Tune]画面の[Diagnostics]タブに移動し、ターボスピードをモニターします。ターボスピードが 80% に達したら、質量分析計をオペレートモードにし、ガスをオンにします。

追加情報