メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

2767 の Y 軸エラーメッセージでステップ喪失が観察された - WKB1502

Article number: 1502To English version

症状

  • Y 軸のエラーメッセージでステップ喪失が観察された

環境

  • 2767
  • MassLynx 4.1

原因

アームの動きが制限されて、ステップ喪失が発生する

解決策または回避策

  1. インレットエディターで[Waters 2767] > [通信をリセット]を選択します。
  2. Y レールを、イソプロピルアルコールで湿らせた糸くずの出ない布で拭きます。
    :PM キットには潤滑剤(WAT272065 2700 潤滑剤キット)が含まれており、クリーニング後に使用する場合、非常に控えめに使用します。
  3. インレットエディターを終了します。
  4. 2767 の電源を切ります。
  5. ラックをベッドから取り外します。
  6. アームを前面左に移動し、ベッドの近くに下げます。
  7. 2767 の電源をオンにします。
  8. インレットエディターを開いてリセットします。
    :アームが動かない場合は、インレットエディターで[Waters 2767] > [通信をリセット]を選択します。

追加情報

この修正は、エラー「Z 軸で検出されたステップ喪失」にも適用されます。上記のステップ 2 で Z 軸レールをクリーニングします。