メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

バイナリーソルベントマネージャのプライマリー側でダイナミックリークテストが失敗した - WKB3220

Article number: 3220To English version

症状

  • 圧力変動
  • プライマリーリークが限界を超えて、ダイナミックリークテストが失敗した

環境

  • ACQUITY UPLC
  • ACQUITY UPLC I-Class
  • バイナリーソルベントマネージャ (BSM)

原因

チェックバルブが漏れている。

解決策

  1. チェックバルブを交換します。(I2V かパッシブかは、BSM バージョンによって異なり、パーツ番号は追加情報に記載されています)

追加情報

I-Class BSM I2V チェックバルブのパーツ番号:700004139

ACQUITY UPLC BSM I2V チェックのパーツ番号:700003563

ACQUITY UPLC BSM ヘキサン/THF I2V チェックバルブのパーツ番号:700004139

ACQUITY UPLC BSM パッシブチェックバルブのパーツ番号:700002596