メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

Xevo TQ-S をシャットダウンする方法 - WKB29694

Article number: 29694To English version

目的または目標

Xevo トリプル四重極またはシングル四重極を一定期間シャットダウンします。

環境

  • SQ 検出器
  • SQ 検出器 2
  • TQ 検出器
  • Xevo TQ MS
  • Xevo TQD
  • Xevo TQ-GC
  • Xevo TQ-S
  • Xevo TQ-S micro
  • Xevo TQ-XS

手順

  1. Xevo または SQD を完全にスタンバイモードにします。これを行うには、[MS Tune]画面に移動し、[MS Tune]画面の右下隅にある緑色の[Operate]ボタンを選択します。すると、赤色になります。
  2. すべてのガスをオフにし、真空表示の画面をキャプチャーして、真空解除する前の真空を記録します。これを行うには、[MS Tune]画面に移動し、真空計を表す赤色と緑色の円のアイコン vac gauge.PNG を選択します。
  3. Ctrl キーと Alt キーを押しながら Print Screen キーを押し、ワードパッドに貼り付けて保存します。
  4. [Vacuum]([MS Tune]画面の中央の一番上のドロップダウンメニュー)より、[Vent]を選択して、真空を解除します。
  5. システムの真空が解除されたら、MassLynx を閉じて、LC が送液されておらず、サンプルコンパートメントにサンプルがないことを確認します。
  6. Xevo または SQD の電源を切ります。
    • Xevo TQ-S、TQ MS、または TQ XS の場合は、Xevo 背面の中央の下部トグルスイッチのみを反転します。反転するには、スイッチを引き出す必要があることがあります。Xevo の電源コードを抜くこともできます。
    • Xevo TQD、TQ-S micro、SQD2、または SQD の場合は、前面パネルの左上隅にある電源ボタンを押します。
  7. LC の電源を切ってから、PC の電源を切ります。
  8. 真空解除中は、装置に 100 psi の窒素が封入された状態にしておきます。