メインコンテンツまでスキップ
Waters Japan

UNIFI のエラー「ソースが取り付けられていません」 - WKB3055

Article number: 3055To English version

症状

  • サイドバーに「ソースが取り付けられていません」というエラーメッセージが表示される
  • [MS Tune]画面が更新されない

環境

  • UNIFI
  • Vion
  • Xevo G2
  • Xevo G2-S
  • Xevo G2-XS

原因

通信の喪失

解決策または回避策

  1. UNIFI がロードされているドライブ > [Program Files] > [Waters] > [UNIFI] > [Server] > [Bin]に移動します。
  2. Waters DHCP server.exe をダブルクリックして起動します。
  3. [Server](サーバー)を選択し、設定ウィザードを選択します。
  4. 通常 IP アドレスが 192.168.0.1 である[Instrument LAN]行を反転表示します。
  5. [Next](次へ)をクリックします。
  6. PC を再起動します。

追加情報

上記の手順は、障害発生後に通信を再確立するために正常に実行されました。

ウイルス対策が UNIFI と共にインストールされている場合は、適切なディレクトリーが除外されていることを確認します。